文具クエスト (ブンクエ)

スマート &シックな文具で モチベーションアップ

カラフルなペンをシックに② (プレピー万年筆)

f:id:amamimori:20180812112145j:plain

プラチナの万年筆「プレピー」をカスタマイズして、シックな配色で統一感を出してみた。

 ■はじめに

  前回紹介したように、パイロットの消せるボールペン「フリクションボール」をシックな配色にカスタマイズした。

  それ以外で たくさん使っているペンは、プラチナの万年筆「プレピー」。今度は、そのカスタマイズを考えてみた。(自分流に工夫するのが「ブンクエ」)

■どうするか

  プレピーの製品は、何度かモデルチェンジしていて、それによって部品の配色が違う。自分が使っているのは、主に最初のモデルで、キャップの一部(クリップと一体)等がインクの色に合わせて各色ラインナップされている。軸は透明、インクカートリッジは半透明なので、インクの色が透けて見えるが、ペンスタンドに挿しているとインクは見えない。

  そこで、キャップの色は周囲の色に合わせてブラック(半透明)で統一し、キャップの上部(天冠)に小さなシールを貼って、インクの色を表示することにした。ブラックに必要最小限の彩色。 シールは、女房が収集している豊富なコレクションから選ばせてもらった。

f:id:amamimori:20180812112336j:plain

  それから ついでに、軸の印刷を女房が使っているマニキュアの除光液を使って消したので、あれこれ印刷されているよりスッキリ見える。(※たまたま自分の場合の話なので、結果を保証しない。試すときは自己責任で)

f:id:amamimori:20180812112353j:plain

■実際に試してみると

①外観

  天冠のインク色表示用シールは、目立つ所なので、ちょっと手間をかけて2重にした。銀色のシールの上に立体半透明のシールを貼ることで、濃淡ある光の反射が表現できた。ブラックのキャップとの対比で、輝いているように見える。

  機能的には、紙の丸シールで十分だが、輝いて見えると全然印象が違う。シールの色は、ターコイズ、パープル、グリーン、イエロー(インクはブラウン)の4色。

f:id:amamimori:20180812112253j:plain

②機能

  普通の製品と一緒。

③使い勝手

  普通の製品と一緒。

④難しさ

  ちょうど良いシールを見つけるのが難しい。簡単にカスタマイズするなら紙の丸シール。

  また、シールの粘着力だけでは すぐはがれてしまうので、瞬間接着剤で取り付けた。こうなると、元へ戻せないので、リスクは大きい。要注意。

⑤総合

  ブラック(半透明)で統一されたキャップの上に各色きらめく天冠になって、とても満足。

■まとめ

  プレピーをカスタマイズしたら、女房のシールのおかげで、ブラックの上に きらめく天冠になって、とても満足。

f:id:amamimori:20180804164325j:plain

<PR>

プラチナ プレピー万年筆 中字 05 ブラック

プラチナ プレピー万年筆 中字 05 ブラック